読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24歳エステサロンオーナーのノーファンデになるための美容情報!!絶賛発信中

肌荒れで悩み鬱から立ち上がり、24歳にして、金なしコネなしでエステサロンを始めました。主に、ファンデーション要らずの健やかな美しい素肌になるためのスキンケア、美容、オーガニック、オーガニックスキンケア について書いていきます!!

見直すべきポイントはここ!ノーファンデになるためのスキンケア方法

こんばんわ、本日は急遽キャンセルが出て、焦るどころか、「たまにはこういう日もいいな。」と、

久しぶりにまったりとした日を過ごすことができました。

 

来月こそは、お会いできることを楽しみにしてますよ

 

 f:id:s2-izumi517:20170218050355j:image

 

さてさて、肌荒れがなかなか治らない方!!

寧ろ「綺麗になりたい!」と思えば思うほどに悪化してしまって、悩んでいたりしませんか?より早く治す方法を知りたくありませんか?

 

実は、1つ見直すだけで、、より早く改善できるのです。そのスキンケア方法を、今日は書かせていただきます。

 

ノーファンデになるためのスキンケア方法

 

綺麗に見せるために重視するところそれは、「クレンジング」です。

 

綺麗に見せるために、ついついカバー力の高いファンデーションで肌荒れを隠そうとしてしまいますが、

重視するところは、その後の「クレンジングにありました。

 

ファンデーションを使うと肌への負担は?

ファンデーションは美容成分が入っていると謳っていても、肌にとっては負担でしかないので良いものではありません。

 

なぜ?

ファンデーションを塗ると、必ずクレンジングが必要になります。

ただ、それを怠れば1日中肌に負担をかけている状態になります。

 

それこそ、肌への負担です!

 

ですが、ここで、しっかりとファンデーションを落とそうとクレンジングをし過ぎると、

肌の潤いをも奪ってしまい、それを補おうとケアし過ぎると肌本来の力を失います

 

そういえば、肌が荒れていた当時の私は、肌を良く見せようとリキッドファンデーションを重ね、

帰宅すれば、オイルでぐりぐりとマッサージしならがクレンジングし、

そして、必死になって美容成分がたっぷりと入ったお化粧品でスキンケアしていました。

 

今考ると、もう最悪です・・・・。

自ら肌の力を衰えさせるようなことをしていたのだから、そりゃ治るものも治らないですよね。

 

 

以前の私みたいな人でも、今から見直せば大丈夫ですよ!必ず良くなります!!!

 

どうすべきか?

 

◎クレンジングを変える

一番肌への負担の少ないクリームタイプのクレンジング剤に変える。

クリームタイプで落ちない化粧はしない!

※もしくは植物オイル)

 

さらに!

◎ファンデーションの質を変える

『トレンド総研』が美容家62名を対象に実施した調査をした結果・・・

美容家の92%が、「ファンデーションによる肌の負担を減らすためには、

成分を確認することが重要」と回答。

 

なかでも「石油系の成分や合成着色料などがあまり入っていない、天然の素材で作られたものを選ぶ

(27歳・メイクアップアーティスト)」など、天然由来の成分”でつくられたファンデーションをおすすめする声が多くあがりました。

一番大切なこと

 

やっぱり、ファンデーションだけではなくお化粧は肌にとって負担です。

ですが、一番大切なのはファンデーションをした後のスキンケア、クレンジングです。

ということで、肌荒れを早く落ち着かせたい、改善させたい方は、今一度スキンケアを見直してみてくださいね。

 

少しでも肌荒れで悩む方達のお役に立てますように。

  

f:id:s2-izumi517:20170218050321j:image

 

 

 

世の女性のために

ブックマークしてくださると感動、

 

嬉しいです(´;ω;`)♡